FC2ブログ

為替取引はじめました。

外国為替証拠金取引(FX)の記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[tag未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | | この記事をはてなブックマークに追加

対米証券投資はネガティブな結果となりドル売り

ドルストレートのペアがさっそく曲がり始めていますが、
ファンダメンタルの勉強です。

間違い情報を含みます。ご注意ください。

今日発表のあった対米証券投資ですが、これは海外投資家からアメリカ国内への投資動向を示した指標です。プラスの額はアメリカへの資金流入を示し、マイナスはアメリカからの資金流出を示します。
今日の結果は2月の対米証券投資フローで+101億$でした。

一方、先週発表された貿易収支は輸出総額と輸入総額の差を示しており、結果は-460億$でした。

国際収支=経常収支+資本収支+外貨準備高
と大まかに区別すると、対米証券投資は資本収支、貿易収支は経常収支に含まれます。
つまり、貿易収支が悪くても対米証券投資が良くて、トータルでプラスになっていれば国の家計簿としてはOKとなります。(アメリカの外貨準備高をどう考えたらよいかは調べ中です。)

今回の結果は貿易収支で大幅マイナス。
対米証券投資は貿易収支のマイナス分を補ってプラマイゼロくらいだよね?が市場予測だったのに対して、プラス額が貿易収支のマイナス額に全然届かず、結果、ドル売り要因となった。
というストーリーだと思います。

先週の貿易収支自体は市場予測より良く、大きな変動がありませんでした。
しかし、今日の対米証券投資でドル売りが進行していることから上のストーリーで考えて良さそうです。
今日は既に終わったイベントですが、来月の中旬にまた発表があるので次回は注目してみたいと思います。

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
プロフィール

西

Author:西
制御系のエンジニアをしております。
MT4にシグナル作らせて、送られてきたメールを見ながら仕事中にちゃちゃっとエントリーして、家に帰ってから損益を確かめる。
みたいなパターンでのんびりFX投資を楽しんでいます。
ここでは、FXの取引記録と日々感じたことを書いていこうと思います。
よろしくお願いします。

ブログランキングはこちら↓↓
FX人気ブログランキング

トラックバック、リンク等ご自由にどうぞ。
メールフォームか非公開コメもらえれば遊びに行きます☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。