為替取引はじめました。

外国為替証拠金取引(FX)の記録です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[tag未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | | この記事をはてなブックマークに追加

利益確定タイミングの決め方について

利益確定タイミング・目標には一目均衡表のN値(エリオット波動で言うところのフィボナッチエクスパンション)や前回高値・安値などを利用しています。

ポジション数によりますが、私の場合だと+300pip~500pipで利益確定の目標を探し始めます。
あとはそのポイントで反転や停滞があれば利確、ブレイクしてくればさらにホールドして利を伸ばします。
具体的にチャートで見てみます。

前回決済したユーロドルのチャートです。
決済した時の記事には4時間足チャートを載せていたので分かりにくかったと思います。

ユーロドル日足チャート
ユーロドル日足チャート

といってもやっていることは単純ですが、前回安値(終値ベース)に到達したので目標達成と見ています。
特にこだわる必要は無いかもしれませんが、ザラ場ベースでの安値ではなく、終値ベースでの安値を目標ポイントと設定します。理由は秘密です。

次はオージードルです。

オージードル日足チャート
オージードル日足チャート

フィボナッチエクスパンション(FE)をアプライしています。
FE100%が一目均衡表のN値と同じ意味です。
ここでは下降3波のA波とC波の値幅が同じになるだろうというポイントを目標においています。
このチャートでは終値ベースでアプライしていますが、ザラ場ベースでアプライすると、、、

オージードル日足チャート
オージードル日足チャート2

終値とピタリ一致しています。まあたまたまでしょうけど。
気をつけるべきはチャートポイントがあったからといって必ずそこで反転したり下げ止まったりするわけではなく、値動きを保証するものではないということでしょうか。

必要な損益比を作るストラテジーは別に持っていて、それが成立した上でさらに利を伸ばす目安、反転したらすぐに利を確保する目安としてN値、前回高値・安値、クライマックスを利用するのが手だと思います。
なので私の場合だと、普段損切を繰り返して、たまにトレンドに乗れて、かつ+300pip~500pipまで含み益が出てそこで初めて値幅観測をし始めるので全体のトレードを通しての重要度はそんなに高くないです。

というか、利を伸ばすってただ「待つ」だけなんですけどね。別に技術はいらないです。その上できりがいいところで決済する。くらいの気持ちです。

応援ありがとうございます。
にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ
にほんブログ村

FXの勝ち方

簡単なようで難しい、FXの勝ち方について、自分なりの考えをまとめてみます。

結論から言ってしまえば、「期待値がプラスのトレードを繰り返す」です。
全力ハイレバで10回や20回程度のトレードで一生分の利益を獲得するとなれば話は別です。
期待値マイナスのトレードでも成立する可能性はあります。

自分のように少ない資金でこつこつ利益を上げようと思えば、当然トレード回数は増えることになるので、期待値通りの結果に近づきます。
期待値は以下のように求められます。

期待値=獲得pip×勝率-損失pip×(1-勝率)

例えばストップ、リミットを±30pip、勝率50%なら、
期待値=30×0.5-30×(1-0.5)=0pip

となります。この例では、期待値がゼロなのでトレードする意味は無いですね。
しかも、タダでトレードはできませんので、ここからスプレッド分がマイナスされます。
スリップも大小存在します。エントリーチャンスと判断してから実際にクリックするまでのタイムロスも存在します。

コミコミで-2pipと見積もると、上に書いた条件では
期待値=(30-2)×0.5-(30+2)×(1-0.5)=14-16=-2pip

となり、トレードするごとにー2pipの損失が発生する計算になります。
これを期待値ゼロにもっていくために、リスクリワードレシオ(以下、RRR)を変更すれば、
ストップ-28pip、リミット+32pipとして、
期待値=(32-2)×0.5-(28+2)×(1-0.5)=15-15=0pip

となって元通りです。
ただし、RRR=1→1.14になっています。

さて、勝率50%は私の実力では無理なので、せいぜい勝率10%もあればOKと考えると、
期待値=(30-2)×0.1-(30+2)×0.9=2.8-28.8=-26

上と同じようにRRRを改善してあげると、例えばストップ30pip、リミット300pipであれば、
期待値=(300-2)×0.1-(30+2)×0.9=29.8-28.8=1pip

・・・ギリですね。
私のトレードはストップもう少し広いですし、RRRを改善すると、
ストップ40pip、リミット400pipでは、
期待値=(400-2)×0.1-(40+2)×0.9=39.8-37.8=2pip


だいたいこの辺りが目標でしょうか。1回のトレードごとに+2pipです。
含み益は同値撤退まで放置、含み損はエントリーの根拠がなくなった時点で即損切。
10回中、1回だけ400pipまで伸びてくれたら勝ちです。
今後エントリー精度を上げることができて勝率が15%になってくれれば
期待値=(400-2)×0.15-(40+2)×0.85=59.7-35.7=24pip

RRRを大きく取ると、勝率が少しでも改善したときに飛躍的に収益が増えることになります。


そして、FXにおいてもう一つ大事な要素。
RRRを自動で改善してくれる方法があります。
期待収支+2pip程度で満足する理由がこれです。
いずれ書きます。

ランキングアップがモチベーションアップに繋がります。
にほんブログ村 FX スイング派

FXの考え方

ここでは、具体的なFXの手法についてではなく、自分なりのFXの考え方や気をつけていることについてまとめてみたいと思います。
随時更新していきます。

とりあえず、箇条書きで。。。(まとまったら記事にしたいと思います。)
・定性的な判断はファンダメンタル、定量的な判断はテクニカル。
・どんな局面でも、売り買い両面からチャートを眺める。
・エントリーの根拠がなくなれば即手仕舞いする。
・含み損が大きいものから進んで手仕舞いする。
・ファンダメンタルでみんなが注目しているネタは何か?
・テクニカルでみんなが注目しているポイントは何か?
・大人は素人をどう扱いたいか?
・自分の願望でバイアスがかかったら損切する。new

トレードのヒントはここから得ています。
にほんブログ村 FX スイング派
プロフィール

西

Author:西
制御系のエンジニアをしております。
MT4にシグナル作らせて、送られてきたメールを見ながら仕事中にちゃちゃっとエントリーして、家に帰ってから損益を確かめる。
みたいなパターンでのんびりFX投資を楽しんでいます。
ここでは、FXの取引記録と日々感じたことを書いていこうと思います。
よろしくお願いします。

ブログランキングはこちら↓↓
FX人気ブログランキング

トラックバック、リンク等ご自由にどうぞ。
メールフォームか非公開コメもらえれば遊びに行きます☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。